ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 看護学部 授業紹介 > 成人看護援助論Ⅰ
授業紹介 Index

成人看護援助論Ⅰ

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月8日更新

菅原 よしえ准教授

成人看護援助論Ⅰ

看護学は、小児期・成人期・老年期など看護対象の段階(ライフステージ)に応じて多様な専門領域に枝分かれしています。より適切な看護を行うために、それぞれのライフステージに応じた看護技術を講義や演習を通して学び、学外実習を経て身につけます。
この科目では、ライフステージの中でも、特に中核を成す成人期についての理解を深め、健康問題について考えます。成人期の健康維持・増進から、疾患時の看護の方法、患者教育のプロセスなどを、講義とグループワークなどの演習を通して総合的に学びます。


教員プロフィール: 菅原 よしえ 准教授 


関連リンク(学部・学科紹介)

看護学部看護学科