新着情報

19.02.15

卒展・自主レビューのご案内

宮城大学 空間デザインコース・メディアデザインコース卒業研究・制作展+大学院事業構想学研究科修士制作展

卒展2018

卒展2018

大学での学びの集大成として、自身の研究・制作・設計を展示して多くの人にみてもらう機会を与えられることの意義とは何でしょうか。取り組んだ様々なものごとは、学生それぞれの関心によっても多様性があり、デザインスクールでの学びの成果としては一括りにはなかなかできないかもしれませんが、むしろそのバリエーションの豊富さは宮城大学事業構想学部デザイン情報学科、そして事業構想研究科の強みでもあり魅力でもあります。

それらを一堂に会して展覧し、みてもらい、意見を交わし、時には相互に刺激しあって各々の次のステージへの進展の糧とすることができるということは、おそらく大学生活の大団円としても、社会に向き合う寸前の緊張感に満ちたなイベントとしても、大いに刺激的な経験とし身に沁みるものだと思います。そうした麗しい体験をした学生たちが卒業し、ようやく世界に向き合うという段階に差し掛かります。その出発をおおらかに見守る場所としての「卒展」に、多くの方々に足を運んでいただきたいと思います。

中田千彦|宮城大学事業構想学部デザイン情報学科長

開催概要

  • 期間:2019年2月15日(金)-17日(日)
  • 場所:せんだいメディアテーク6Fギャラリーb
  • 時間:10:00−19:00
  • 入場料:無料

イベント

卒業制作自主レビュー

大学外部からゲスト講師を招き、学生による自主レビューを開催します。

  • 日時:2018年2月16日(土)12:00
  • 場所:せんだいメディアテーク6Fギャラリーb(卒展会場)

詳細はこちらから

TOP