連携実績

これまで多くの企業・自治体の課題解決をお手伝いしてきました。その一端をご紹介します。


Case1.山元いちご農園株式会社

いちごの香りを楽しめる本格的なワインを実現

被災した農業法人に対して,いちご100%のワインを製造する技術を提供するとともに,事業構想のシーズによりワイナリーの立上げを支援しました。

ワイナリー

ワイナリー

金内 誠 教授[専門:発酵・醸造学]

微生物・発酵を用いた技術一般についてお手伝いします。
味噌や醤油など大豆の発酵食品も研究しています。


Casa2.株式会社花見台自動車

次世代モビリティを先取りする車載専用車の開発・デザイン

金融機関からの相談を通して,地域企業の商品開発要望に対して,プロダクトデザインを支援しました。

株式会社花見台自動車

日原 広一 教授[専門:商品デザイン]

デザインとは,産業活動(経済)にもっとも親和性をもつ芸術であり,デザイン開発の立場から支援します。


Case3.利府町

ゆるいつながりが生み出す新しいまちのカタチ

利府町からの依頼で,協働のまちづくりの講義とワークショップを開催し,地域住民自らによるまちづくりを支援しました。

利府まちづくりの冊子表紙

ワークショップ

佐々木 秀之 准教授[専門:地域資源論]

協働のまちづくりに関するワークショップの開催を通して,地域人材の育成,地域ビジネスの創造に取り組んでいます。


Case4.大和町

認知症になっても暮らし続けるまちづくり

病院の医療職と地域包括支援センターや社会福祉協議会の職員,自治会や民生委員の方々の連携力を高めて,認知症になっても継続して暮らせる地域環境をつくります。

認知症になっても

集合写真

大塚 眞理子 教授[専門:地域包括ケア 認知症ケア]

関係機関と連携して課題の探索,取組みの計画立案を行います。

TOP