Keyword

自殺予防、公衆衛生看護、精神看護

精神障害を持つ方も一般の住民も、共に生活しやすい地域づくりを目指します

佐藤 泰啓

看護学群

佐藤 泰啓

Satou Yasuhiro

助教/看護学修士

研究内容・実践活動

こころの病で病院を受診する方は、近年増加傾向にあり、今や誰にでも身近な病気となっています。
しかし、精神障害を持つ方が地域で生活する際、障害者本人も、周辺で生活する一般の住民も、互いに接点を持つ機会は少なく、偏見が残っているのも現状です。
このため、様々な場において、精神障害に関する知識の普及や、誰もが安心して生活できる地域をつくるための取り組みが必要となっています。
具体的には、①その地域をよく知る取り組み、②その地域に必要な方策の検討と実施、を様々な立場の方達と共に考え、フィールドワークの手法を用いながら取り組んでいます。また、実施した取り組みに関する評価方法を提案しています。

社会資源マップ作り

社会資源マップ作り

社会資源マップ作り

社会資源マップ作り

フィールドワーク

フィールドワーク

産学官連携の可能性

・精神障害を持つ方も、一般の住民の方も、誰もが安心して生活できる地域づくりについて、計画や具体的な方法の検討についてお手伝いをします。また、実施した内容の効果測定に関してもお手伝いいたします。

TOP