Keyword

情報システム設計

情報システムの設計、開発、試験、運用

須栗 裕樹

事業構想学群

須栗 裕樹

Suguri Hiroki

教授/博士(ソフトウェア情報学)

研究内容・実践活動

情報システムを設計、開発、試験、運用するための研究活動を行っています。具体的には次のような問題に取り組んでいます。
・良いプログラムを書くためにはどうするか。
・そもそもプログラムが良いとはどういうことか。
・どのような環境でプログラムを書くか。
・プログラムの設計をどうするか。
・プログラムが設計の通りに動くことをどうやって検証するか。
・プログラミング活動をプロジェクトとしてまとめるにはどうするか。
・ネットワーク、データベース、オペレーティングシステム、ハードウェア、インフラストラクチャーなどをプログラムからどうやって利用するか。
・信頼性、安全性、拡張性、保守性、移行性などの非機能要件をどうやって担保するか。
・コストとスケジュールとクオリティの三竦みをいかに調停するか。

研究室のサーバーの裏側

研究室のサーバーの裏側

産学官連携の可能性

・宮城大学赴任前はコンピューターメーカーとソフトハウスで開発をしていました。
・自治体のシステム導入支援、業者選定支援の実績があります。
・企業と連携した製品開発、学生のインターンシップも行っています。

TOP