Keyword

凍土学、雪氷学

各種気象要素を中心としたモニタリングを行います

原田 鉱一郎

食産業学群

原田 鉱一郎

Harada Koichiro

准教授/博士(地球環境科学)/学術修士/理学士

研究内容・実践活動

自然環境のモニタリングは、人間生活をはじめとして様々な状況で基礎情報を与えることになります。気温などの気象要素は、そのうちでも重要と考えられます。
この自然環境のモニタリングを、各種機器を用いて直接的・間接的に実施しています。
観測項目としては、気温、地温、冬季土壌凍結深などです。

産学官連携の可能性

・各種自然環境のモニタリングを行い、技術開発の基礎データとして提供します。

TOP