Keyword

経営学(戦略論、組織論)、アグリビジネス経営、企業法、企業倫理

食料と農業、そして関連企業と経営について、一度まとめて考えてみませんか?

三石 誠司

食産業学群

三石 誠司

Mitsuishi Seiji

教授/Master in Busi-ness Administration/修士(法学)

研究内容・実践活動

社会科学系(経営学)の研究者です。
JA全農(全国農業協同組合連合会)に22年勤務し、海外駐在経験と穀物の輸出入取引の実務経験を踏まえ、グローバル化が進展している現在の食料・農業・農村と企業活動との関係や、その中における個人や組織の役割と戦略、守るべき倫理などを研究しています。手法は、経営学(戦略、組織、倫理)と法学(競争法)を用いています。また、全国のJAや農業関連組織・一般企業などを対象に講演や研修講師も実施しています。
「中小企業と経営」(2010/2018改訂予定)「空飛ぶ豚と海を渡るトウモロコシ」(2011)「ローカル・フードシステム」(2016)「トウモロコシ・大豆の生産費と輸出競争力:アルゼンチン・ブラジル・米国」(2018)などの書籍を出しています。
また、現在、農業協同組合新聞(電子版:無料:www.jacom.or.jp)において、毎週金曜日にコラム「グローバルとローカル:世界は今」を連載中です。

空飛ぶ豚と海を渡るトウモロコシ

空飛ぶ豚と海を渡るトウモロコシ

産学官連携の可能性

・食料と農業の全体像について理解したい
・世界の食料と農業の概要について理解したい
・ケース・メソッドを活用して企業の戦略や組織について学んでみたい
・若手・中堅職員に対して経営の基礎を伝えたい
以上のご希望がある場合には、お手伝いできるかと思います。

TOP