ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 法人概要 > 第6回理事会議事録

第6回理事会議事録

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年8月14日更新
第6回公立大学法人宮城大学理事会(平成21年6月定例会)
開催日時平成21年6月24日(水)15時00分~17時25分
開催場所大和キャンパス本部棟4階 応接会議室
出席者馬渡理事長(兼財務担当理事),白石副理事長(兼人事労務担当理事),保理理事(総務企画担当),武田理事(教育担当),金子理事(研究担当),《5名中5名出席》
菅原監事,成田監事
欠席者なし
事務部小林総務課長,中村学務課長,新妻財務課長,眞山総務学務課長,吉田総務GL
議事概要1 理事会議事録
(1) 第5回理事会議事録の確認について
 議事録原案に対する意見を求めたところ,異議がなく,原案どおりとすることが確認された。
(2) 第6回理事会議事録署名人について
 今回理事会の議事録署名人として議長のほか,保理総務企画担当理事を指名し,了承された。

2 議  事
(1)「特任教員の取扱いに関する要綱」及び「教員人事規程」並びに「研究科教授会通則」の一部改正について     議案1
 非常勤教員として講義の他に学生指導も併せて行っている特任教員について,教育の充実等を図るため,その従事内容や任用形態等を改正する「特任教員の取扱いに関する要綱」の一部改正,及びこの改正に伴う「教員人事規程」並びに「研究科教授会通則」の所要箇所の改正について諮ったところ,異議なく原案どおり議決された。
「特任教員の取扱いに関する要綱」の主な改正点の概要は,次のとおり。
 ・ 従事内容として,「特定科目の授業を担当し,かつ,学生指導,入試作題・採点業務,院生の研究指導・研究科運営,その他特別の任務の1つ以上」とすること。
 ・ 従事内容の拡充に伴い,任期について,現行の半年又は1年の契約に加え,2年及び3年の契約を可能とすること。
 ・ 教授会が必要と認め理事会の承認が得られる場合には,特任教員を教授会の構成員とすることができること。
 ・ 現行の週1日又は2日勤務に加え,「理事長が認める特別の場合には,週3日勤務」も可能としたこと。
 ・ この改正は,平成21年6月24日から施行すること。
「教員人事規程」の改正点等は,次のとおり。
 ・ 特任教員の任用形態について,現行の「半年又は1年の契約」を「半年,1年,2年又は3年の契約」とすること。
 ・ この改正は,平成21年6月24日から施行すること。
「研究科教授会通則」の改正点等は,次のとおり。
 ・ 教授会の構成について,現行の「当該研究科を担当する本学専任の教授,准教授,講師及び助教」に続き「並びに教授会が必要と認め理事会が承認する本学教員」を加えたこと。
 ・ この改正は,平成21年6月24日から施行すること。
(2)中期計画及び年度計画の執行管理について         議案2
 地方独立行政法人法の規定に基づく中期計画及び年度計画の執行管理について,各計画の項目ごとに執行管理を行う責任者及び責任組織を指定した「中期計画・年度計画進行管理表」について諮ったところ,異議なく原案どおり議決された。
執行管理についての説明概要は,次のとおり。
 ・ 執行管理の統括は理事長とし,理事長室で行うこととされた。
 ・ 年度計画では年2回前期と後期に進行管理を行うものとし,後期に併せて中期計画の1年間の達成状況を理事長室へ報告し,チェックを受けるもの。
(3)平成22年度事務職員等の採用について          議案3
 理事会内規(申し合わせ)として「事務職員等人事取扱い要綱」を定めることについて諮ったところ,原案の一部文言の修正を行ったうえで議決された。また,職員採用の中期計画についても諮り,議決された。これに基づき本年度においてに選考する,平成22年度採用職員(司書は本年10月1日採用)に係る人事計画書(募集要領)を諮ったところ,原案の一部文言の修正を行ったうえで議決された。
 本年度において選考する人事計画書(募集要領)による採用は,次のとおり。
 ・ 職種及び採用人員は,事務職員(グループリーダー等)3名程度,事務職員(一般)3名程度,任期付専門職員(3年雇用再任制度あり 司書業務)1名,任期付専門職員(3年雇用再任制度あり 情報システム業務)1名。
 ・ 人事計画書(募集要領)については,本学及び宮城県ホームページに掲載するとともに,ハローワーク等でも募集する。
(4)教員免許状更新講習の実施について            議案4
 平成21年度より導入された教員免許更新制度に合わせ,本学において教諭及び養護教諭を対象とした教員免許更新講習(選択講習)を実施することについて諮ったところ,異議なく原案どおり議決された。
 教員免許状更新講習の説明概要は,次のとおり。
 ・ 講習は,1講座あたり6時間を5回,10~12月の土曜日の5日において実施する。講習内容は毎回異なるテーマとするもの。
 ・ 1講座あたりの受講者定員は50名程度とし,最小実施人数は概ね10名とするもの。
 ・ 1講座あたりの受講料は,6,000円とするもの。
(5)平成21年度満足度調査結果と対応について        議案5
 平成20年度卒業生,修了生を対象として調査した,宮城大学に対する満足度調査の結果「不満」と回答された割合が3割を超えた項目について,その対応内容について諮ったところ,異議なく原案どおり議決された。
主な不満点とその対応は次のとおり。
 ・ 語学に関するカリキュラムの不満対応として,英語を母語とする教員の増員,少人数クラス編成,TOEIC試験の導入,韓国語授業の開設。
 ・ 食堂のゆとりに関する不満対応として,席数の増設,食後の居座り・荷物放置の注意文書掲示等。
 ・ 事務部の職員対応に関する不満対応として,職員研修の実施,配置職員の習熟化。
 ・ 教室の数・広さに関する不満対応として,宮城県への設備要求。
(6)職員衛生管理規程(案)について             議案6
 公立大学法人宮城大学の職場における職員の安全と健康を確保し,快適な職場環境の形成を促進するため,労働安全衛生法,その他の関係法令に定めるもののほか,安全衛生管理に関し必要な事項を定めるものとして職員安全衛生管理規程の制定について諮ったところ,異議なく原案どおり議決され,平成21年4月1日から適用することとなった。
 なお,同規程第13条第1項第1号の規程により理事長が指名する部局等の長について,大和キャンパスは,今年度については桑名看護学部長,太白キャンパスは池戸食産業学部長が指名された。
 また,同第4号の規程により理事長が指名する「衛生に関連する職にある者」について,大和キャンパスは事業構想学部の糟谷教授,太白キャンパスは食産業学部の下山田教授が指名された。
(7)地域連携センター地域振興事業部事務決裁規程(案)について    議案7
 公立大学法人宮城大学事務決裁規程第1条の規定に基づき,地域連携センター地域振興事業部の所掌に属する事務の決裁に関し必要な事項を定めるものとして地域連携センター地域振興事業部事務決裁規程の制定について諮ったところ,異議なく原案どおり議決され,平成21年4月1日から適用することとなった。
(8)地域連携センター地域振興事業部改修計画について     議案8
 地域振興事業部執務スペースの改修計画について,改修の目的・方針・内容,工事完成までの工程,予算額等を説明後,改修工事の実施について諮ったところ,異議なく原案どおり議決された。
なお,改修スペースにある厨房機器等の処分については,有効活用を図るため,工事発注前に再点検することとされた。

3 報告事項
(1)平成21年度第1回公立大学法人宮城大学評価委員会(6月3日)について    報告資料1
 平成21年6月3日に開催された平成21年度第1回公立大学法人宮城大学評価委員会について,開催概要を理事長から報告し,確認された。主な概要は次のとおり。
 ・ 報告事項として,中期目標,業務方法書,役員報酬等の支給基準について,それぞれ報告があったこと。
 ・ 審議事項として,中期計画案として若干議論が残っていた事項も含め,法人から修正案を提示し,承認されたこと。
 ・ 中期計画案と平行して議論してきた年度計画案について,法人から詳しく説明し承認されたので,この案のとおり宮城県に届け出ることとなったこと。
(2)第3回評価委員会(6月17日)について      報告資料2
 平成21年6月17日に開催された第3回評価委員会(学内)について,開催概要,特に組織評価結果について理事長から報告し,確認された。
(3)第4回教育研究審議会(6月17日)について       報告資料3
 平成21年6月17日に開催された第4回教育研究審議会について,開催概要について理事長から報告し,確認された。
 ・ 審議事項として「満足度調査結果と対応について」,「特任教員の取扱いについて」等は,本日の理事会に諮る前に先議したこと。
 ・ 報告事項としては,学長報告のほか,教授会審議状況,学内委員会等報告がなされたこと。
(4)第4回新型インフルエンザ危機対策本部会議(6月9日)について     報告資料4
 平成21年6月9日に開催された第4回新型インフルエンザ危機対策本部会議について,それまで行っていたまん延国・地域への出張等の禁止措置と自宅待機措置について,解除及び周知したことを理事長から報告し,確認された。
(5)法律顧問について      報告資料5
 法人又は大学業務に関する各種法律問題等について相談に応じる法律顧問として,弁護士と顧問契約を行ったことについて理事長から報告し,確認された。

4 配付資料
(1)2010宮城大学案内
(2)キャリカイMYU創刊5号

  以上 
     この議事録は,公立大学法人宮城大学第6回理事会議事録である。
                            平成21年7月22日
            公立大学法人宮城大学理事会  議 長  馬 渡 尚 憲
                        同        理 事  保 理 昭 泰