ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 法人概要 > 第9回理事会議事録

第9回理事会議事録

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年8月14日更新
第9回公立大学法人宮城大学理事会(平成21年8月定例会)
開催日時平成21年8月26日(水)15時02分~16時15分
開催場所大和キャンパス本部棟4階 応接会議室
出席者馬渡理事長,白石副理事長(人事労務担当),保理理事(総務企画担当),武田理事(教育担当),金子理事(研究担当),大和田理事(財務担当),池戸理事(特命事項担当)
菅原監事,成田監事 《理事7名中7名出席》
欠席者なし
事務部小林総務課長,中村学務課長,新妻財務課長,眞山総務学務課長,吉田総務GL
議事概要1 理事会議事録
 (1)第8回理事会議事録の確認について
議事録原案に対する意見を求めたところ,異議がなく,原案どおりとすることが確認された。
 (2)第9回理事会議事録署名人について
今回理事会の議事録署名人として議長のほか,大和田理事を指名し,了承された。

2 議事
 (1)看護学研究科博士課程の補正申請について          議案1
 今年5月に行った看護学研究科博士課程設置申請に対する文部科学省の審査が7月に行われ,8月5日にその審査意見の連絡を受けたところ,補正申請を要することとなったため,武田理事から審査意見及びその対応について説明があり,この対応内容について諮ったところ,異議なく原案のとおり補正申請することとされた。
・ 補正申請の内容については,8月20日に文部科学省担当者と事前相談を行ったものであること。
・ 補正申請は9月4日に提出し,9月中に補正審査,10月中旬に審査結果の連絡がある予定。補正事項がある場合は12月に再提出の機会があると思われること。

 (2)看護学部教授の任用について                議案2
 看護学研究科博士課程設置のため,同設置準備委員会が任用を認めている○○○○氏を教員資格審査結果も踏まえて,平成23年4月1日付けで看護学部教授として任用することについて諮り,異議なく,全員一致で任用することに議決された。
 なお,同氏の略歴等について武田理事から説明があり,あわせて平成22年4月1日から非常勤講師として任用予定であることが報告された。

 (3)平成21年度人員・人件費管理について           議案3
 白石副理事長から,法人役員・専任教員・事務職員・地域振興事業部職員の各々の定数及び平成21年8月1日現在の現員数,非常勤教員人件費の平成21年度決算見込額及び平成20年度決算額等の説明があり,出席者によりそれぞれの所属ごと定数の確定及び現員数の確認を行い,次年度採用計画の基とするとともに非常勤教員の任用については年間授業回数を指標とすることについて諮ったところ,異議なく,確認された。

 (4)宮城大学動物実験規程の一部改正について          議案4
 金子理事から宮城大学動物実験規程の改正点,改正理由等について説明があり,その一部改正について諮ったところ,異議なく原案どおり議決された。
 一部改正に関する説明概要は次のとおり。
・ 改正点は,同規程第9条第1項に規定する「動物実験計画書(様式1)」様式の一部改正であること。
・ 改正理由としては,動物実験においては,使用動物が違うとその入手先,飼育要件等が異なるが,従来の様式では使用動物の種類のみを記載する内容となっているため,正確な審査に支障をきたす恐れがあるため改正するもの。
・ 平成21年8月26日から施行し,平成21年4月1日から適用するもの。

 (5)任期付専門職員(司書)の採用者の決定について       議案5
 白石副理事長から,任期付専門職員(司書)1名を採用するため行った一次試験・二次試験実施の結果,○○○○氏が採用候補者として選抜されたこと,その配属先,職名,任用期間,主な職務内容の説明があり,平成21年10月1日付けで採用することについて諮ったところ,異議なく,全員一致で採用することに議決された。
 これに関連し,平成22年4月1日付け採用の事務職員(一般),及び任期付専門職員(情報)の一次試験が8月29日に行われることから,応募総数,応募者の属性等について事務部から報告があった。

3 報告事項
 (1)オープンキャンパス2009アンケート集計結果について   報告資料1
 理事長から,8月1日(大和キャンパス)及び2日(太白キャンパス)のオープンキャンパス時に行ったアンケート調査の集計結果について,その概要説明があり,出席者全員で確認された。
 アンケート集計結果に関する主な説明は次のとおり。
・ 高校生等はこのアンケートに回答しないと受付を通過できないようにしてあるので来場者数の指標としているが,アンケート回答数はここ数年,毎年増加している状況であること。
・ 太白キャンパスでも昨年度に比べ,大幅に来場者数が増加したこと。
・ 「進路選択にはどのような情報が役立ったか」の質問に対し,大学パンフレット,大学ホームページ,オープンキャンパスが上位を占めたこと。

      以上  
     この議事録は,公立大学法人宮城大学第9回理事会議事録である。
                                                           平成21年9月30日
     公立大学法人宮城大学理事会  議 長  馬 渡 尚 憲
              同           理 事  大和田 克 己