ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > フードビジネス学科 > 食素材利用学研究室

食素材利用学研究室

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月12日更新

石田 光晴 (フードビジネス学科/教授)

食品廃棄物リサイクル飼料が豚肉の脂質性状および呈味成分に及ぼす影響

食肉の栄養成分やおいしさは、家畜の飼料成分や質によって左右されます。一方、ヒトが食べ残した廃棄物をうまく処理することで、家畜飼料の代わりにすることができます。その中で、最近は廃パン、豆腐かす等を市販配合飼料に混合し、それらの豚肉肉質、栄養成分、特に脂肪酸組成およびおいしさと関係する遊離アミノ酸の変動について検討しています。
いしだ1
いしだ2
いしだ3