ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > フードビジネス学科 > 食産業情報学研究室

食産業情報学研究室

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月12日更新

老川 信也 (フードビジネス学科/准教授)

研究概要

食品業界の「情報流」には、取引に関わる情報だけではなく、消費者にとって欠かせない表示などの安全と安心に関わる情報もあります。また、ビッグデータと言われるオープン情報(気象情報など)を活用することで、未知の売れ筋などの予測も可能になります。
トレーサビリティという情報基盤を使って、消費者と事業者間の情報流通に取り組んでいます。