ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 学部・学群・研究科・教育情報トップページ > 食産業学群トップページ

食産業学群トップページ

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月13日更新
食産業学群入学者に求める能力
(1)
食及び食を取り巻く環境に興味を持ち、自然科学の基礎知識を身につけている人
(2)
論理的思考力を持ち、食の安全・安心、環境との調和などの課題解決に情熱を傾けようとする人
(3)
地域社会の一員として、さらには世界的な観点から食産業を考え、その発展に貢献しようとする人
めざせる資格・免許等

●家畜人工授精師
※所定科目の単位取得により、修業試験の該当科目を免除
●食品衛生監視員
●食品衛生管理者
※所定科目の単位を取得し、卒業後、所定の要件を満たした場合に取得可能
●HACCP管理者
※所定科目の単位取得により取得可能
●食の6次産業化プロデューサー
※所定科目の単位取得により、「わかる(知識)」のレベル2として認定

食資源開発学類

定員62名

入学者に求める能力 色資源

動・植物や微生物など、新たな食資源開発に強い関心を持ち、幅広い科学的知識と技術を身につけ、社会に貢献しようとする人

大学教育を通じて発展・向上させる能力

地域に根ざす食資源の高付加価値化や生産方法に関する知識・技術を養い、科学的素養に基づきながら地域資源を活用し国際的視点で食産業の課題を自発的に解決して、未来を開拓できる能力を育成します。

食資源開発学類についてもっと見る

フードマネジメント学類

定員63名

入学者に求める能力 フード

食品製造・加工から流通・消費に至る食産業のプロセスについて、サイエンスとビジネスの両面において知識や技術を身につけ、社会に貢献しようとする人

大学教育を通じて発展・向上させる能力

フードシステムの構築に必要なサイエンスとビジネスの両面の知識・技術を養い、科学的素養に基づきながら地域資源を活用し国際的視点で食産業の課題を自発的に解決して、未来を開拓できる能力を育成します。

フードマネジメント学類についてもっと見る