ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 大学からのお知らせ > 新入生が初めてキャンパスに登校しました

新入生が初めてキャンパスに登校しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月6日更新

平成27年4月6日(月)、新入生が初めてそれぞれのキャンパスへ登校しました。
本格的な授業開始まで、新入生にとっては「学ぶ」ための助走期間です。学生証の配布や学生生活の過ごし方に関するオリエンテーション他、基礎教育科目のクラス分けテスト等を実施しました。
事業構想学部では、事業計画学科、デザイン情報学科、それぞれで「歓迎ランチ」や「キャンパスツアー」を行い、学生同士の友人作りや教員との交流を後押ししました。


デザイン情報学科 日原学科長の挨拶オリエンテーションの様子

各学部・学科ごとにオリエンテーションを実施しました。

風見教授と新入生宮原教授と新入生

事業構想学部ではそれぞれの学科ごとに歓迎ランチを実施しました。自己紹介を交えながら、新入生と教員が和やかな雰囲気で昼食をとりました。