ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 大学からのお知らせ > 学群での新たな学びがスタートしました

学群での新たな学びがスタートしました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月7日更新

「宮城大学の知の体系」の授業の様子 

 春季休業を終え,本日4月7日(金曜日)は,前期の授業開始日にあたり,大和・太白のキャンパスにはたくさんの学生が戻ってきました。

 新入生は4月2日の入学式以降,各種オリエンテーションを終え,はじめての大学の講義がスタートしました。そのような中,事業構想学群の学生は,緊張の面持ちで,1時限目からフレッシュマンコア科目である「宮城大学の知の体系」を早速受講しました。今日は3学群長が一堂に会し,それぞれの学群の学びの目的や社会との関わりなどについて講義しました。

 カリキュラム相談会の様子1 カリキュラム相談会の様子2

 また,大和キャンパスでは,4年間の学びを見通すため,職員による「カリキュラム相談会」が実施され,多くの新入生が相談に訪れました。この相談会は,今後下記の日程で開催予定です(予約不要)。

【大和キャンパス】
 日時/4月10日(月曜日) 16時10分から 場所/本部棟4階 アトリウム

【太白キャンパス】
 日時/4月11日(火曜日) 16時10分から 場所/講義棟1階 玄関ホール

 相談会に参加できない方は,いつでも事務部の窓口や担当の先生にご相談ください。


【このページに関する問合せ先】   
カリキュラムセンター 022-377-8595