ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 環境システム学科 > 環境保全工学研究室

環境保全工学研究室

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月12日更新

岩堀 惠祐 (環境システム学科/教授)

環境保全のためのバイオ・エコテクノロジー

【新しい廃棄物/排水処理技術】
 ・いい加減は良い加減!(ファジィ推論の活用)
 ・磁石をつくる微生物(異化的鉄還元細菌)
 ・マリモのように丸くなるの?(糸状性菌類の自己造粒)
【汚染環境の修復】
 ・石油は微生物で分解できるの?(バイオレメディエーション)
 ・湿地の役割!(硝酸性窒素の除去)
 ・浄化槽は単独処理から合併処理へ!
【環境モニタリングと評価】
 ・コメットアッセィって?(DNA損傷の評価)
 ・糞便汚染の新たな指標!(腸球菌の提案)
 ・生活排水にも!?(環境ホルモン様物質の動態)
【廃棄物/排水の再資源化】
 ・汚泥は宝の山!(セルロースの回収)
 ・微量金属だって回収だ!(マンガン酸化性菌類の活用)
 ・“豆腐粕”は捨てないで!(バイオエタノール生産)
【その他】
 ・生活排水処理システムの政策論的研究
 ・小規模未規制事業場の排出負荷削減に関する検討
環境

↑(図)環境保全工学研究室の概要

水をきれいにするには

↑(図)水をきれいにするには