ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 環境システム学科 > 卒業生の声

卒業生の声

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年5月11日更新

目標をしっかり定めて前進!

◆宮城県 北部地方振興事務所 農業農村整備部 後藤 卓 さん
平成23年3月卒業 宮城県白石高等学校出身

卒業生の声

 3年次の農家へのインターンシップがきっかけで、農業を支える仕事がしたいと思い、がむしゃらに勉強して現在の職に就くことができました。今の私の部署では、農業・農村の基盤整備を行う事業を行っています。小さくバラバラの田んぼを効率良く生産できる大きな田んぼに造成したり、農道や利水施設の整備をしたりすることが主な内容です。基盤整備は、食べ物を作る農業を支える、ひいては生産者である農家や消費者を支えられる、本当に意義のある仕事だと日々感じています。完成した現場を見たり、農家の方々に「使いやすくなった」などと言っていただけると、大きなやりがいを感じます。実際に現場に出てみて、在学中の学びを思い出す機会も多いです。先生方は農業土木のプロフェッショナルばかりなので、今でも時々お世話になることもあります。
 学生時代は、勉強はもちろん、遊びもとことんやり尽くしたので、充実した日々を過ごすことができました。自分の卒業後の姿を時々考えてみながら、キャンパスライフを思いっきり満喫してください。