ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 学生生活 > ボランティアサークル@グリーン 新春の餅つき会を開催しました

ボランティアサークル@グリーン 新春の餅つき会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月24日更新

新春もちつき

平成26年1月17日(金) 宮城大学太白キャンパスで、被災者の方々への支援の一環として餅つき会を開催しました。これは、仮設住宅にお住まいの皆さんにお正月を楽しく過ごしていただきたいとの思いから、食産業学部のボランティアサークルである「@グリーン」が企画したものです。つきあがったお餅は、あんこ餅やお雑煮にして振舞われ、参加者からは「杵と臼で餅つきをするのは子どもの頃以来で、たいへん楽しく参加できた」と喜びの声をいただきました。主催した@グリーン代表でファームビジネス学科2年の古澤里奈さんは「仮設住宅にお住まいの方に喜んでいただくことができ、企画した私たちにとってもよい経験になりました。今後も、サークル活動を通じて積極的に地域に貢献していきたいです。」と話していました。


新春もちつき会

新春もちつき会