ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 学生生活 > 娘すずめ。

娘すずめ。

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月16日更新

活動紹介

今年で16年目を迎えます。結成当初女性メンバーが多かったことから、このサークル名になりました。現在では男性メンバーも増え、総勢約100名で楽しく元気よく演舞を披露しています。
扇子を持って踊る『踊り手』と、太鼓や笛などの楽器を演奏する『お囃子(おはやし)』ですずめ踊りを踊ります。
5月に行われる仙台青葉まつり、10月の大学祭、12月のSENDAI光のページェントは娘すずめ。にとっての3大行事です。
最近は南三陸町や女川町、多賀城市の仮設住宅の方々に演舞を披露しています。出演依頼を受けて演舞を行うことも多々あり、県内はもちろん、県外のイベントやお祭りなど各地を飛び回っています。

サークルメンバーの声注目

(取材:大和キャンパス 学生広報部)