ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 学生生活 > 宮城大生リアルライフ (大和キャンパス実家暮らしの場合)

宮城大生リアルライフ (大和キャンパス実家暮らしの場合)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月24日更新

仲間と共同してものづくり!やりたいこと、全部にチャレンジ

事業構想実家事業構想学部
デザイン情報学科4年
牛渡 十貴奈 さん
宮城県泉高等学校出身

サークル活動を通してたくさんの人に触れ、仙台、東北への愛着が深まりました。自分らしいかたちで地域に貢献できる人になりたい!と、SE(システムエンジニア)を目指して勉強や作品制作に励む日々。

チャレンジの場!サークル活動。

サークル活動所属サークル「ARTSTANDARD.」発行のフリーペーパー『shizuku』にカメラマンとして参加。これまではワークショップ系の活動参加がメインだったため、新鮮な経験に。写真の面白さを知り、現在は自分のカメラを購入して、勉強中です。

グループ展にも積極的に参加。

大和グループ授業で取り組んだインタラクティブデザインをきっかけに有志で結成された、メディアアート作品を展示するグループ「bits」に初期から参加。関心を詰め込んだ作品制作に夢中! 毎週ミーティングを行い、次の展示の構想を膨らませています.

普段の時間割 ・目標への挑戦

大和実家時間割














時間割と目標リンク
大和実家目標への挑戦

Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)