ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

宮城大学を知る

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月1日更新

自分を見つけ,人を想い,社会を考える。

宮城大学は小さな大学だからこそ,全ての教職員が学生一人ひとりの成長をしっかり見守ります。

自分を見つけ、人を想い、社会を考える。

基本理念

 ⇒基本理念はこちら

沿革

 ⇒沿革はこちら

宮城大学は創立20周年を迎えました。

 ⇒宮城大学は創立20周年ページはこちら

学長メッセージ

復興からの新しい発展・社会の変化に応える大学として

 ⇒学長メッセージはこちら

宮城大学がめざす教育

学生一人ひとりの持つ未来への可能性をしっかりと育みます。

基盤教育 フレッシュマンコア

全学共通の基盤教育必修科目群「フレッシュマンコア」を設け,生涯にわたって学び続ける力と主体的に考える力を身につけます。

 ⇒フレッシュマンコアについてはこちら

学部・学科制から 学群・学類制へ

学群単位の入試(一般入試・推薦入試)による入学者は,1年次修了時に学類選択を行います。入学後にじっくり考えて,自分が本当に進みたい道を決めることができます。
※看護学群は1学類のため,全員が看護学類で学ぶこととなります。

 ⇒学群・学類についてはこちら

高校から大学への架け橋となる入試に

すべての選抜区分において,高校までの「偏りなく幅広く,継続した学習」の成果を評価するほか,AO入試では「課題を設定し,見通し,解決し,振り返る力」を評価します。

 ⇒入試制度についてはこちら

より広く,より深い学びを。宮城大学の各学類教員が学群・学類の魅力を語る。

 ⇒各学類教員が学群・学類の魅力を語る

宮城大学のグローバル人材育成

海外留学や海外研修だけじゃない!宮城大学のキャンパスで異文化交流やグローバル体験をしよう!

 ⇒宮城大学のグローバル人材育成についてはこちら

宮城大学が取り組む地域連携

伝統や文化,人々の暮らしを大切にするローカルの視点を持ちながら,これから進むべき方向をグローバルに考えられる力を培う

 ⇒宮城大学が取り組む地域連携についてはこちら