ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 地域連携センター > 平成27年度「宮城大学移動開放講座」開催報告

平成27年度「宮城大学移動開放講座」開催報告

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月25日更新

宮城大学では、平成24年度より大崎定住自立圏共生ビジョンの協定事業に基づき、大崎圏域(大崎市、色麻町、加美町、涌谷町、美里町)の住民を対象に移動開放講座を開催しています。
今年度も下記のとおり、地域づくりに役立てていただける内容の講座を開催し、のべ126名の方々にご参加いただきました。誠にありがとうございました。

開講式(7月18日)

伊藤 康志大崎市長にご出席をいただきました。
大崎市長と竹内宮城大学地域連携センター長より受講者の皆さまにご挨拶申し上げ、講座がスタートしました。

大崎市長挨拶         竹内地域連携センター長挨拶

第1回 7月18日 「放射性物質の農業への影響と食の安全」 
                             講師:食産業学部  井上 達志 教授  

会場:大崎市古川保健福祉プラザ 多目的ホール     

講義中の井上先生       第1回受講生の様子
講師の井上達志教授                 受講生の様子

第2回 8月22日 「寝たきりにならないための生活習慣」
                              講師:看護学部 桂 晶子 准教授

会場:涌谷公民館

講義中の桂先生   運動を指導する千葉洋子助教   体を動かす受講者
講師の桂晶子准教授             運動指導する千葉洋子助教       体を動かす受講生

第3回 11月28日 「6次産業化による商品開発の視点とコミュニティビジネスへの可能性」
                              講師:食産業学部 老川 信也 准教授

会場:大崎市役所東庁舎5階 大会議室

講義中の老川先生       講義の様子
講師の老川信也准教授                  講義の様子

※日程が延期になりましたが、第3回の予定内容で開催されました。

第4回 10月11日 「世界に誇る日本の発酵文化」
                              講師:食産業学部 金内 誠 准教授

会場:宮城大学 太白キャンパス

講義中の金内先生       講義の様子
講師の金内誠准教授                   講義の様子

第5回 11月14日 「大崎市の地域ブランドを考える
                     ~豊富な地域資源をいかに生かすか?~」  
                              講師:食産業学部 谷口 葉子 助教 

会場:大崎市古川保健福祉プラザ 多目的ホール

講義中の谷口先生       講義の様子
講師の谷口葉子助教                  講義の様子 

第6回 12月19日 「人口減少時代における地域課題と
                    交流を通じた持続可能な地域を目指して」   
                              講師:事業構想学部 鈴木 孝男 助教

会場:大崎市古川保健福祉プラザ 多目的ホール

鈴木孝男先生     第6回受講者
講師の鈴木孝男助教                    受講生の様子

閉講式(12月19日)

最終講義終了後、閉講式が行われ、22名(3回以上受講した方)に修了証書が授与されました。

市長挨拶 竹内地域連携センター長 修了証書
大崎市長挨拶              宮城大地域連携センター長挨拶      修了証書