ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 地域連携センター > 産学連携

産学連携

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年9月6日更新

学術総合相談

キャンパス風景

3学部の専門分野はもちろん、相互にリンクする学際的テーマ、さらに関連分野まで、幅広い調査・研究が可能です。

宮城の明日を探る調査・研究

宮城大学では各学部で以下のような研究が進められています。
地域連携センターは、これらのテーマに関連・発展する委託調査・研究の橋渡しを行います。

宮城大学のノウハウを、宮城県の発展のために。

宮城大学地域連携センターは、宮城大学の知の蓄積と調査・研究ノウハウを、あなたの地域、団体組織、医療施設、企業等の課題解決・技術や製品開発・組織改善などに活かしていただくためのリエゾンセンターです。 たとえば右のような分野の<調査・研究>を行うことができます。

  • 受託調査研究のご相談を承ります。
    相談ダイヤル:TEL.022-377-8414

取り組み可能な、調査.研究等のテーマ


地域のために地域住民の健康管理や在宅介護、健康づくり、地域資源の再評価、特産品開発、地場産品加工技術の開発と製品化・事業化、観光計画や地域振興…
地域医療のために医療機関の看護ケア計画立案・実施・研究活動支援、地域医療・地域保健のシステム・ネットワークづくり、看護の質の評価やマネジメント、疾病管理、健康保持・増進への看護、対象理解…
団体や組織のために未来社会型組織づくり、地域コミュニティ、NPO法人、地域課題に応じた組織運営の手法…
農林漁業生産のために土壌や生産環境・施設の改善、生産種の改善、生産出荷環境、二次加工の技術開発や栄養・健康・安全、PR・流通手法、トレーサビリティシステム
商工振興のために人の集まる商店街やイベントづくり、地域特産品等の生産・加工・流通技術の開発、工場の生産システム…
企業・地場産業のために企業の事業活動の課題発掘・解決への方策、情報やネットワーク環境づくり、環境対応、PR、消費・市場調査、販売促進計画…