ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 総合情報センター(図書) > 図書館イベント「六限の図書館(太白キャンパス)」Vol.4を開催(2月10日終了)

図書館イベント「六限の図書館(太白キャンパス)」Vol.4を開催(2月10日終了)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年2月16日更新

お知らせ

六限の図書館Vol.4は終了いたしました。多数のご来場、まことにありがとうございました。

六限の図書館

宮城大学図書館presents「六限の図書館」

『 六限の図書館 (ロクゲン ノ トショカン) 』は、図書館をより身近に感じてもらうと同時に、図書館を出会い、語りあい、発見する場所として使い倒してもらうきっかけになるように総合情報センターがはじめるシリーズイベントです。3学部に共通するテーマを軸に、図書館の展示架(特集)の本や、所蔵する視聴覚資料など様々なメディアを駆使しながら不定期に開催していきます。

 食品表示について学ぼう——猪股照美氏をむかえて

 食品表示は、メーカーと消費者間の直接的な情報伝達手段です。生鮮食品と加工食品の表示の違いやマークの意味、食生活について考えてみましょう。

 六限の図書館vol.4 は、本学の卒業生で、上級食品表示診断士、食生活アドバイザーなど多方面で活躍する猪股照美氏をお迎えし、ご自身のお仕事をご紹介いただきながら、食品表示やご自身のこれまでの様々な社会経験について、お話を伺います。


日   時: 2015年2月10日(火曜日) 18時〜19時30分

※17時ごろより会場の設営を開始いたします。その間、作業音が出ると思いますが、それもイベントの一環とお考えいただければ幸いです。イベント中も図書館はご利用いただけます。

場   所: 宮城大学太白図書館内

内   容: 食品表示に関するレクチャー

※入場自由(予約不要)  ※ドリンク・お菓子つき ※地域の皆さんもご参加いただけます。

poster04 [PDFファイル/324KB]

<参考>猪股照美(いのまたてるみ)氏プロフィール:
 alt

 全日本空輸(株)国際線客室乗務員、皇室なども担当。新入社員教育や台湾の指導教官も
 兼務。NHK仙台で、旅番組「東北各駅停車」リポーター。国体開会式などの総合司会も担当。
 宮城大学食産業学部フードビジネス学科卒業。食生活アドバイザー、利き酒師など多数。
 (株)サトー商会において地産地消商品の開発、学校給食への提案。
 現在はTERAKOYAてるみぃ代表を務め、食品表示の作成・支援のみならず人材教育にも
 力を入れている。

 http://terakoyatell-me.jimdo.com/

Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)