ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 在学生の声 > 夢は建築士として設計事務所を構えること

夢は建築士として設計事務所を構えること

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月15日更新

デザイン情報学科

松下さんデザイン情報学科2年 松下 瑞季さん
(宮城県仙台第一高等学校出身)

建築士として独立して設計事務所を構える夢を叶えるために宮城大学のデザイン情報学科へ入学しました。授業の課題だけでなく、インターンシップや課外活動等にもひたむきに挑戦し、夢に向かって取り組んでいます。「やりがいを見つけられる大学」それが宮城大学だと思います。