ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 在学生の声 > 食に関する加工と流通、両方の面を学べることが魅力

食に関する加工と流通、両方の面を学べることが魅力

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月15日更新

フードビジネス学科

加藤さんフードビジネス学科1年 加藤 舞さん
(山形県立酒田東高等学校出身)

食に関する加工と流通の両面を学べることに魅力を感じフードビジネス学科に入学しました。文系、理系問わず、学びを進めていく中で、自分が興味のあることを見つけることができ、より視野を広げることができる大学です。先生と学生との距離が近いことも宮城大学の良さだと思います。