ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 在学生の声 > 学生生活を通じて、より深く宮城を知り、好きになることができます

学生生活を通じて、より深く宮城を知り、好きになることができます

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月16日更新

環境システム学科

高田さん

 

環境システム学科2年 高田 南さん

(大阪府 清風高等学校出身) 

 

 

私が宮城大学で学ぶ理由

 私は元々食べることが好きだったため、食産業学部という学部名を見た時に「面白そうだ」と興味を持ち、それが入学のきっかけになりました。「なぜ大阪から仙台に来たのか」というと、以前に旅行などで何度か仙台を訪れたことがあり、この街が好きになったからです。

高校生・受験生の皆さんへ

 「先生との距離が近い」ということが宮城大学の大きな魅力だと思います。先生方は学生がやりたいことがあればしっかりと相談に乗ってくれ、困ったことがあれば手を貸してくれます。目標のある学生にとってはとても充実した環境だと思います。
 また、地域密着型の大学であり、学生生活を通じて宮城県内の様々な地域で活動することができるため、より深く宮城県を知り、そして好きになることができます。
 宮城大学でのキャンパスライフは気さくな先生方や友人に囲まれてとても楽しいです。