ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 食産業学部 > 教育方法の特徴

教育方法の特徴

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月7日更新

「食」に関する知識を総合的に学び、各種産業を俯瞰的に観察できる素養と実践的スキルを養う

学部共通科目により、「食」に関する基本的・総合的知識を養います。

特徴1

履修モデルの設定と、少人数教育を取り入れた教育で、個人のキャリア計画を支援します。

特徴2

演習・実験・ケースメソッドやインターンシップを重視し、実践能力を養います。

特徴3

仕事に使える実践的な英語力とPCを使った情報処理能力を養います。

特徴4

非表示
食産業学研究科