ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 大学概要 > 2016年4月、宮城大学は開学から20年目を迎えました

2016年4月、宮城大学は開学から20年目を迎えました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

宮城大学「20年目の先へ」

これからも、地域の発展、復興への支援、そして、それを担う人材育成ができるよう、時代や環境の変化に応じて、学生とともに常に挑戦をつづけてまいります。

大学の沿革

昭和27年 4月宮城県農業短期大学開学
 平成5年 4月宮城県企画部県立大学設置準備室設置
 6月宮城大学創設準備委員会設置
 7月宮城県総合計画の戦略的プロジェクトの一つとして、県立宮城大学の整備を明示
    6年 自治省行財政協議及び文部省事前協議
    8年12月宮城大学条例制定/宮城大学設置認可    
    9年 4月宮城大学開学[看護学部・事業構想学部]
   13年 4月宮城大学大学院(修士課程)設置[看護学研究科・事業構想学研究科]
農業短期大学4年制化基本構想検討委員会を設置
   17年 4月宮城大学食産業学部設置
   20年 4月宮城大学大学院(博士課程)設置[事業構想学研究科]
   21年 4月公立大学法人宮城大学設立
宮城大学大学院(修士課程)設置[食産業学研究科]
   22年 4月宮城大学大学院(博士課程)設置[看護学研究科]
   25年 4月宮城大学大学院(博士課程)設置[食産業学研究科]