ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > MiRaIプログラム(宮城大学・奈良県立大学連携プログラム)事前説明会を開催!!

MiRaIプログラム(宮城大学・奈良県立大学連携プログラム)事前説明会を開催!!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月23日更新

 平成29年5月16日,宮城大学と奈良県立大学は,単独大学では実現できない多様性に富んだ「新モデル」となる教育研究活動を実施するため,連携協定を結びました。その協定に基づき,この度,両大学が共催する「MiRaIプログラム(大学連携プログラム)」を8月~9月に実施するため,「事前説明会」を以下の日程で開催します。奈良県立大学の先生方による夏季集中講義を通し,奈良県立大学の学生,他国の学生等とともに「国際交流」,「東アジア・日本の文化」,「観光」,「奈良」等について,一緒に学んでみませんか?ぜひご参加ください!なお,履修の上修得した単位については,1年生は基盤教育科目(学部生は共通教育科目等)に原則的に単位互換が可能です。

開催日程:【太白キャンパス】平成29年5月30日(火曜日)16時10分~ 場所:202講義室

           【大和キャンパス】平成29年5月31日(水曜日)(1)12時50分~,(2)14時30分~ 場所:416講義室

                      ※(1)(2)は同じ内容です。都合のよい時間帯にお越しください。

◇事前説明会の詳細はこちら→MiRaIプログラム事前説明会チラシ [PDFファイル/296KB]

奈良県立大学の紹介(大学ウェブサイトより)

 奈良県立大学は,平成2年4月奈良県立商科大学として4年制の大学として開設され,勤労学生・社会人学生等を対象に広く知識を授け,商業及び経済に関する専門の学術を教育することによって,幅広い教養と専門知識を身につけた創造性のある人材を育成し,併せて教育研究の成果を地域社会に還元し,文化と社会の発展に貢献することを教育理念としてきました。平成8年度にはコース制が導入され,「商学コ-ス」と「国際観光経営コ-ス」の2つのコ-スを設けるとともに観光学関連科目の充実等さまざまな改革が進められました。さらに,平成13年4月に時代のニーズを取り入れた新しい構想の大学として,商学部商学科を改組転換し,地域経済学科と観光経営学科の2学科からなる地域創造学部を開設し,同時に大学名を奈良県立大学として改称いたしました。平成19年度4月より大学改革の一環として,昼間学部への移行,学科の名称の変更,入学定員の変更がされました。平成26年度4月入学生より,2学科を統合し地域創造学部地域創造学科を設置。新しい学習プログラム「コモンズ制度」が導入されました。

詳細は奈良県立大学ウェブサイトをご覧ください。

<このページに関するお問い合わせ>

Tel:022-377-8595 Mail:kyouiku(a)myu.ac.jp ※メール送信の際には「(a)」を「@」に変えてご利用ください。

Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)