ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > インターンシップ報告会を開催しました!

インターンシップ報告会を開催しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月11日更新

インターンシップ報告会を開催しました!

10月4日(水曜日),大和キャンパスにて,インターンシップ報告会を開催しました。本報告会は,事業構想学部2年次選択科目「インターンシップⅠ」にて,企業のインターンシップに参加した学生54名と,学生の受入れにご協力いただいた12企業・団体から15名の方にご参加いただき,代表学生からのプレゼン報告のほか,参加者を10名程度のグループに分け,グループワークを実施しました。

集合写真

冒頭の川上伸昭学長からの挨拶では,これまで20年にわたり開講されてきた事業構想学部のインターンシップの歴史を振り返り,企業・団体の皆様からのご協力に対する感謝の言葉が述べられるとともに,自身の経験を踏まえた学生への激励がありました。

学長挨拶

第1部では,代表学生3名が,インターンシップに参加しての感想や今後の抱負について報告をしました。実際に社会に出た際に,相手に自分の考えを正確に伝えることや,物事をスムーズに進めるためのコミュニケーションの取り方など,講義でのグループワークやプレゼンでは学ぶことのできない貴重な経験をすることができたようです。

その後,風見正三事業構想学部長より,報告への講評に加えて,研修を伴うインターンシップⅠでの学びを,今後の学生生活にどう活かすかグループワークではしっかりと考えて欲しい,といった課題提示がありました。

学生報告①  学生報告② 

 風見学部長・講評

第2部では,10名程度のグループを作り,企業・団体の方にも参加いただいてグループワークを実施しました。ファシリテーター役の学生が進行して,2つのテーマについて活発な議論が交わされました。グループワーク終了後には企業・団体の方から一言ずつコメントをいただき,参加した学生にとって,とても充実した時間となったようです。

グループワーク①  グループワーク②

最後に,インターンシップ部会長である藤原正樹教授から,今年度のインターンシップⅠを無事に終えられたことに対する企業・団体の皆様への感謝の言葉が改めて述べられ,閉会となりました。

藤原インターンシップ部門長閉会の挨拶

業務ご多忙の中,学生を快く受け入れていただいた企業・団体の皆様には心より御礼申し上げます。引き続き,ご指導・ご鞭撻のほど,よろしくお願い申し上げます。