ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 3公立大学連携シンポジウムin宮城を開催しました!

3公立大学連携シンポジウムin宮城を開催しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月27日更新

伊藤学長の基調講演の様子 多賀城高校・宮城大学の発表の様子

兵庫県立大学の発表の様子  奈良県立大学の発表の様子

増本准教授の講評の様子  パネルディスカッションの様子1

パネルディスカッションの様子2  閉会宣言の様子

 12月17日,宮城大学講堂において,学生の主体的な学びを実現する共同プログラムについて,高校生・学生・大学の視点から意見交換を行うことを目的に,兵庫県立大学・奈良県立大学・宮城大学の3公立大学連携シンポジウムを開催しました。

 奈良県立大学伊藤忠道学長による基調講演では,3大学が構想する共同プログラムや既に大学が行っている取り組みが紹介されました。また宮城県多賀城高等学校の高校生や3大学の学生による,高等学校・地域・企業との学びの成果について発表が行われました。続くパネルディスカッションでは,3大学長・高校生・学生がそれぞれ考える「新しい教育モデル」について積極的な意見交換がなされました。最後に3大学長による3公立大学の「新モデル」の実現に向けた宣言文が採択され,今後の連携への意気込みを共有しました。

 今後も,3公立大学では「奈良,兵庫,宮城のキャンパスで学生が学び,成長する」新たな教育モデルの実現に向けて連携して取り組みますので,皆さんぜひご関心をお寄せください。