ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 事業構想学群 教員紹介 > 藤澤 由和

藤澤 由和

藤澤の画像 
ふじさわ よしかず
藤澤 由和
Yoshikazu Fujisawa
1968年

所属

事業構想学群

学位

博士(医学)、修士(文学)、Graduate Diploma of Public Health

E-mail

fujisaway(a)myu.ac.jp

※メール送信の際には「(a)」を「@」に変えてご利用ください

電話番号

0223778205

Webサイト

http://www.fujisawa-lab.jp/japanese/topics

職位

教授

学歴

2005年3月 早稲田大学大学院文学研究科社会学専攻博士後期課程 単位取得退学

主な職歴

2000年12月 国立医療病院・管理研究所医療政策研究部 協力研究員
2001年2月  Visting Fellow, The Australian Centre for Health Promotion, The University of Sydney
2001年2月  Visting Fellow, The Centre for Clinical Governance Researches, The University of New South Wales
2002年1月  国立保健医療科学院政策科学部 リサーチ・レジデント
2004年4月  新潟医療福祉大学社会福祉学部社会福祉学科 専任講師/ 准教授
2008年1月  静岡県立大学経営情報学部・大学院経営情報イノベーション研究科公共政策系 准教授
2011年12月 東京医科大学医療の質・安全管理学分野 客員教授

本学における担当科目

地域調査法、地域社会学、社会の中で生きる
環境政策論、社会科学総論

専門分野

社会学
政策研究(医療・健康分野)
地域研究(オーストラリア・ニュージーランド)

所属学会・社会活動等

日本社会学会、日本保健医療社会学会、日本健康教育学会、社会政策学会、日本医療・病院管理学会、日本計画行政学会、日本公衆衛生学会、オーストラリア学会、日本行動計量学会

主な著書・論文

Fujisawa et al. Social capital and perceived health in Japan: Social Science & Medicine 69 (2009) 500–505
Subramanian, Fujisawa et al. Political ideology and health in Japan: J Epidemiol Community Health (2010). doi:10.1136/jech.2009.097915
Fujisawa et al. Social Innovation and Some Japanese Cases. Tech Monitor Jul-Sep 38-442016
Uramatsu, Fujisawa et al. Do failures in non-technical skills contribute to fatal medical accidents in Japan? A review of the 2010–2013 national accident reports. BMJ Open. 2017; 7(2): e013678.
『災害復興におけるソーシャル・キャピタルの役割:地域再建とレジリエンスの構築(訳書)』 (2015年、ミネルバ書房、共著(石田, 藤澤))
『患者安全(訳書)』 (2015年、 篠原出版新社、共著(相馬, 藤澤)) 

研究内容

ソーシャル・キャピタル
医療安全
サービス評価
データ構築法

講演等が可能なテーマ

ソーシャル・キャピタル

学生へのメッセージ

大学生活の4年間はあっという間です。
躊躇せずに一歩踏み出す勇気を持って
「いま」しか出来ない様々なことを経験してください。