ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 看護学群 教員紹介 > 桂 晶子

桂 晶子

桂 晶子
かつら しょうこ
桂 晶子
Shoko Katsura

所属

看護学群

学位

看護学博士 東京医科歯科大学 2011年 

E-mail

katura(a)myu.ac.jp

※メール送信の際には「(a)」を「@」に変えてご利用ください

電話番号

0223778259

Webサイト

職位

准教授

学歴

1992年3月 千葉大学看護学部看護学科 卒業
2003年3月 東北大学大学院教育学研究科博士前期課程 修了
2011年8月 東京医科歯科大学医学部保健衛生学科博士後期課程 修了

主な職歴

1992年5月 仙台市太白保健所 
1995年1月 山形大学医学部看護学科 助手
2004年9月 宮城大学看護学部看護学科 講師
2009年4月 宮城大学看護学部看護学科 准教授

本学における担当科目

公衆衛生看護援助論,地域看護援助論,地域看護援助論Ⅱ,健康教育論,災害活動論

専門分野

公衆衛生看護学
地域看護学

所属学会・社会活動等

日本公衆衛生看護学会
日本地域看護学会
日本健康教育学会
日本家族看護学会
日本在宅ケア学会

主な著書・論文

筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者介護人の仕事の継続における困難とそれに対する対処(2014年)
在宅要介護高齢者と死別した家族介護者の精神的健康に関する縦断研究(2011年)
Fatigue experienced by family members who take care of the elderly requiring nursing care at home(2013年)
Activities performed by public health nurses in inland areas of Miyagi Prefecture within 24 hours of The Great East Japan Earthquake(2013年)

研究内容

家族介護者支援,高齢者虐待予防,生活習慣病の重症化予防など高齢者をはじめ地域住民のQOL向上および健康寿命延伸に向けた研究,また,保健師の人材育成,災害時における公衆衛生活動など保健師活動の充実に向けた研究に取り組んでいます。

講演等が可能なテーマ

災害への備え,家族介護者の現状と支援,健康寿命の延伸に関する内容

学生へのメッセージ

強く! たくましく! 志を高く!
そして,学ぶ過程を大切に,他者に見えないところでも一生懸命頑張る,そんな気持ちで一緒に学んでいきましょう。