ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 看護学群 教員紹介 > 坂本 希世

坂本 希世

sakamotk
さかもと きよ
坂本 希世
Kiyo Sakamoto

所属

看護学群

学位

看護学修士 岩手県立大学 2005年

E-mail

sakamotk(a)myu.ac.jp

※メール送信の際には「(a)」を「@」に変えてご利用ください

電話番号

0223778286

Webサイト

職位

助教

学歴

2005年3月 岩手県立大学看護学研究科博士前期課程修了

主な職歴

2013年9月 宮城大学看護学部 助教

本学における担当科目

母性看護学実習
総合実習
基礎看護学実習

専門分野

母性看護学
助産学
次世代育成看護学

所属学会・社会活動等

日本思春期学会
日本人間性心理学会
日本母性衛生学会
日本助産学会
日本看護科学学会
日本看護研究学会
日本看護学教育学会

主な著書・論文

<論文>(学位論文)若者の経験世界における交際とセックスの意味(2005年)

研究内容

10代で妊娠・出産した女性が母親役割を獲得しながら、自身のアイデンティティを確立するプロセスとその看護について研究活動を行っています。
その他、思春期および青年期にある方々のセクシュアル・ヘルス/ライツへの支援に取り組んでいます。

講演等が可能なテーマ

妊娠・出産・育児
思春期および青年期におけるセクシュアル・ヘルス/ライツ

学生へのメッセージ

母性看護学は、女性のライフサイクル全体を通じ、女性とその家族やパートナーの健康保持・増進へ働きかける領域です。
今まで分からなかったことが理解できたり、これまでとは異なるものごとの見方が身についたり・・・「学ぶこと」は、とても楽しいプロセスです。
授業や実習を通じ、母性看護学や看護学の魅力はもちろん、「学ぶこと」そのものの楽しさも体験してほしいと思います。