講師

渡邊 章子

渡邊 章子

Akiko Watanabe

所属 看護学群
学位 博士(看護学) 千葉大学 2019年
E-mail watanabea(a)myu.ac.jp
※メール送信の際には「(a)」を「@」に変えてご利用ください
電話番号 0223778257
Webサイト  
シーズ集 認知症高齢者のグリーフワークへの支援

職位

講師

学歴

1990年3月 宮城学院女子大学英文科卒業
1998年3月 山形大学医学部看護学科卒業
2016年3月 千葉大学大学院看護学研究科 博士前期課程修了
2019年3月 千葉大学大学院看護学研究科 博士後期課程修了

主な職歴

1998年4月 慶応義塾大学病院 看護師
2011年3月 医療法人財団健貢会東京クリニック 看護師
2012年6月 株式会社アライブメディケア アライブ目白 看護師
2017年4月 公立大学法人宮城大学 看護学群 講師

本学における担当科目

スタートアップセミナー、アカデミックセミナー、老年看護援助論Ⅰ、老年看護援助論Ⅱ、老年看護学実習、総合実習、基礎看護学実習、卒業研究

専門分野

老年看護学、認知症看護

所属学会・社会活動等

認知症ケア学会、文化看護学会

主な著書・論文

<論文>The mourning process of older people with dementia who lost their spouse, Journal of Advanced Nursing,  73 (9), 2143 – 2155, 2017, DOI: 10.1111/jan.13286, 2017
<論文>夫と死別した中等度、および重度のアルツハイマー型認知症高齢者の喪の過程、文化看護学会誌、 9 (1), 1 – 9, 2017
<論文>受け持ち病棟看護師と訪問看護師による退院後同行訪問の実施(第1報)-病棟看護師の気づきと看護活動の変化-、千葉大学大学院看護学研究科紀要、Vol.39, 1-9, 2017 
<論文>受け持ち病棟看護師と訪問看護師による退院後同行訪問の実施(第2報)-訪問看護師の気づきと看護活動の変化-、千葉大学大学院看護学研究科紀要、Vol.39, 11-19, 2017
<論文>病気の妻を亡くした認知症高齢者のグリーフワークへの支援, 認知症ケア事例ジャーナルVol.7 (4), pp 368-376, 2015
<学位論文>配偶者と死別したアルツハイマー型認知症高齢者の喪の過程、千葉大学大学院看護学研究科・平成30年度 博士論文, 2019
<学位論文>認知症高齢者の喪の過程、千葉大学大学院看護学研究科・平成27年度修士論文, 2016

研究内容

認知症者のグリーフワーク支援について研究を行っております。

講演等が可能なテーマ

認知症看護について

学生へのメッセージ

Be proactive. There is no dress rehearsal in your life.

TOP