神宮字 寛

神宮字 寛

Hiroshi Jinguji

所属 食産業学群
学位 東京農工大学 農学博士 1997年
Webサイト  

学歴

1997年 東京農工大学連合大学院博士後期課程 修了

主な職歴

1997年4月 秋田農業短期大学 講師
2004年4月 秋田県立大学 准教授
2007年4月 宮城大学 准教授
2016年4月 宮城大学 教授
(2020年3月,退職)

専門分野

水田生態工学・農村計画学

所属学会・社会活動等

農業農村工学会,日本生態学会

主な著書・論文

<論文>Hiroshi Jinguji and Tetsuyuki Ueda(2015)Can the use of more selective insecticides promote the conservation of Sympetrum frequens in Japanese rice paddy fields (Odonata:Libellulidae) ODONATOLOGICA 44(1-2),63-80.
<論文>宮井克弥,齋藤満保,神宮字寛(2016)赤とんぼ保全に向けた農業者を主体としたリスクアセスメントミティゲーションプログラムの実践と効果.農業農村工学会論文集,303(1).201-207
<論文>齋藤四海智,先崎悠介,米澤千夏,千葉克己,神宮字寛(2017)発育ゼロ点と有効積算温度を活用したアキアカネ保全に向けた中干実施時期の検討.農業農村工学会論文集,304(85-1)37-46
<論文>宮井克弥,神宮字寛(2017)ドジョウに対する育苗箱施用殺虫剤4剤の生態毒性評価.農業農村工学会論文集,303(4)11-12

研究内容

農村地域の水辺に生息する動植物の基礎生態の解明や動植物の保全に有効な水田管理方法について研究しています。

TOP