ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 国際交流・留学生センター > 国際交流・留学生センター長メッセージ

国際交流・留学生センター長メッセージ

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年9月6日更新

国際交流・留学生センター長The overriding mission of Miyagi University’s Center for International Exchange and Overseas Students (CIEOS) is to help Japanese and overseas students develop the mental toughness they will need to succeed in the “real world.” We do this by creating and administering various programs, various activities, and various courses for Japanese students that are focused on getting them engaged with the big world “outside Japan.” We also seek to help all our students from overseas make the very best of their time studying at Miyagi University by providing them counsel and opportunities to participate in a variety of cultural activities.
As the Executive Director of CIEOS, I want to encourage all students to visit our Center and consider going overseas during their college years. It is my experience that one journey abroad will open your eyes and show you new and rich opportunities for growth.
Japan needs leaders who are comfortable with speaking English. Japan needs leaders who have experience interacting with people who come from different backgrounds. Japan needs leaders who are not afraid to move out of their “comfort zone.” The mission of CIEOS is to help Miyagi University prepare young people to take a leadership role on the global stage. Join me in the refrain, “Go Global MYU!”


宮城大学国際交流・留学生センター(CIEOS)の最大の使命は日本人学生、留学生が「実社会」で成功するのに必要な精神面での強さを身につけるサポートをすることです。
海外の壮大な世界に積極的に挑みたいと考えている日本人学生には、様々なプログラム、活動、コースを提供しています。また留学生には相談活動や文化的なイベントへの参加を通して宮城大学での時間を最大限有効なものにするための支援をしています。
国際交流・留学生センター長として、学生の皆さんには是非センターを活用いただき、在学中に海外に訪れてほしいと考えています。私自身の経験から皆さんに伝えたいのは、海外での体験が興味の芽を育み、成長への素晴らしい機会となります。
日本は英語を話すことに壁を感じないリーダーを必要としています。異なったバックグラウンドをもつ人と交流した経験をもつリーダーを必要としています。居心地のよい場所から飛び出すことを恐れないリーダーを必要としています。宮城大学は若い皆さんが将来世界的な舞台でリーダーとして活躍する力を蓄える場ですが、CIEOSもその一翼を担っています。”Go Global MYU!”が我々の合言葉です。学生諸君も”Go Global MYU!”の精神を!

国際交流・留学生センター長 ティモシー・ジョン・フェラン