ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 地域連携センター > 【募集終了】宮城大学20周年記念事業「第九」コンサート合唱団

【募集終了】宮城大学20周年記念事業「第九」コンサート合唱団

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月30日更新

宮城大学は、県立大学として平成9年4月に開学しました。その後、平成21年4月には公立大学法人化し、平成29年に創立20周年の節目を迎えようとしています。本学は、変化する現代社会に対応し、次の10年も輝いていける大学をめざして、大きな改革に取り組んでいます。 
平成28年度は、来たる創立20周年に向け、「新生 宮城大学」を知っていただく機会とするため、20周年記念事業として「第九」コンサートを開催いたします。

コンサートの概要

日時:    平成28年12月23日(祝・金) 14時開演(予定)
会場:    宮城大学 大和キャンパス 講堂
入場料:   無料
演奏曲目: ベートーヴェン作曲 交響曲第9番ニ短調 作品125 “合唱付”
管弦楽:   宮城大学管弦楽団ほか
合唱: 宮城大学20周年記念事業「第九」コンサート合唱団

※平成28年8月29日(月)をもちまして合唱団の参加者については募集を終了いたしました。
多数のご応募ありがとうございました。

 練習日程(予定)

 開催日時間備考
18月30日(火)19:00~21:00中止
29月1日(木)19:00~21:00パート練習(男声のみ)
39月5日(月)19:00~21:00パート練習(女声のみ)
49月7日(水)19:00~21:00 
59月12日(月)19:00~21:00パート練習(男声のみ)
69月15日(木)19:00~21:00パート練習(女声のみ)
79月27日(火)19:00~21:00パート練習(男声のみ)
89月30日(金)19:00~21:00パート練習(女声のみ)
910月5日(水)19:00~21:00 
1010月13日(木)19:00~21:00 
1110月17日(月)19:00~21:00パート練習(男声のみ)
1210月27日(木)19:00~21:00 
1310月31日(月)19:00~21:00 
1411月10日(木)19:00~21:00 
1511月15日(火)19:00~21:00 
1611月24日(木)19:00~21:00 
1711月30日(水)19:00~21:00指揮者練習 ※1
1812月5日(月)19:00~21:00指揮者練習 ※1
1912月11日(日)13:00~15:30指揮者練習 ※1
2012月14日(水)19:00~21:00指揮者練習 ※1
2112月18日(日)13:00~15:30オーケストラ合わせ ※2
2212月21日(水)19:00~21:00指揮者練習 ※1
2312月22日(木)18:00~21:00オーケストラ合わせ ※2
2412月23日(金)10:00~12:00ゲネプロ ※2

「第九」の合唱がはじめての方は、各パート練習(男声パートまたは女声パート)及び全ての練習にご参加ください。
「第九」の合唱経験がある方は、※1の指揮者練習及び※2のオーケストラ合わせ、ゲネプロに全てご参加ください。それ以外は、ご都合のよい日時の練習にご参加ください。
◆練習場所は、宮城大学 大和キャンパス 本部棟 講堂です。練習会場等の都合により日時・場所の変更をすることがあります。なお、駐車場を利用する場合は、必ず北側駐車場 [PDFファイル/109KB]をご利用ください

練習会場までのアクセス

お問合せ

宮城大学地域連携センター(担当:植嶋、白鳥、相澤)
〒981-3298 黒川郡大和町学苑1番地1     

電話:022-377-8414   

FAX:022-377-8282  

E-mailkouhou@myu.ac.jp 

指揮・指導

<指揮> 渡部 勝彦
(宮城大学特任教授、宮城大学管弦楽団音楽総監督兼常任指揮者)
1972年渡米。インディアナ大学博士課程単位取得退学。1981年「全米第8回指揮コンクール」優勝。1983年、山形交響楽団常任指揮者に就任。1985年宮城教育大学教育学部助教授に就任し、宮城教育大学管弦楽団を創立。指揮法、合奏等の指導の傍ら、活発な指揮活動を行う。また、東北放送ラジオ番組「渡部勝彦の音楽レストラン」のパーソナリティーを12年に渡って務め、地域音楽文化の向上に大きく貢献する。同大教授を経て、2011年定年退任。同年宮城県文化の日表彰(教育文化功労)受章。
現在、宮城大学特任教授の他、宮城教育大学名誉教授、(公社)宮城県芸術協会執行理事、栗原ドリーム・アンバサダ―(夢大使)、エマイユ・フィルハーモニック及び混声合唱団みやぎコーラルハーモニー音楽総監督兼常任指揮者、一関市民オーケストラ音楽監督兼常任指揮者、宮城大学管弦楽団音楽総監督兼常任指揮者、MYU杜の混声合唱団音楽総監督、二本松あだたら混声合唱団常任指揮者。

<合唱指導>相澤 富美江
(声楽家、宮城大学非常勤講師)
東北大学文学部卒業。宮城教育大学大学院音楽教育専修修了。声楽を板橋健氏に師事。また、O.W.コロ、K.グラーフ、K.ヴィトマー等の各氏に指導を受ける。これまで、ジョイント・リサイタルを2回、1999年にソロ・リサイタルを開催。2009年、2014年、ピアニストの松山裕美子氏と共に、ドイツ歌曲のリサイタルを開催。その他、宗教曲のソリストを含め、多数の演奏会に出演。2006年~2011年、(財)宮城県文化振興財団主催「渡部勝彦の音楽レストラン・オン・ライヴ」Ⅰ~Ⅴの県民参加特別合唱団、2011年~、宮城大学復興支援コンサート「第九」の合唱指導を担当。
現在、宮城大学非常勤講師、MYU杜の混声合唱団音楽監督、混声合唱団みやぎコーラルハーモニー音楽助監督兼指導者、女声合唱団フレンド・ハーモニー、コール・ひまわり、各指揮者。宮城県芸術協会、オルガンとカンタータの会、各会員。

Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)