ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 地域連携センター > 公開講座「支え合う地域社会」を開催しました

公開講座「支え合う地域社会」を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月11日更新

支え合う地域社会―あなたにもできる災害時の備えと応急手当―

平成29年9月3日(日曜日)午後2時から,宮城大学大和キャンパスで,「支え合う地域社会―あなたにもできる災害時の備えと応急手当―」を開催しました。この講座は平成26年9月11日に本学と泉パークタウン町内会・自治会連絡協議会との間で締結した「大規模災害時における大学施設の一部開放に関する協定」を基とし,泉パークタウン在住の方を対象として,災害の備え等に関して講義や演習を行うものです。

今回は,66名の住民の方々にご参加いただきました。

講座では,本学教員や学生による,応急処置や災害の備え等の講義や演習の他,泉パークタウン近隣にお住いの障がいを持ったお子様をお持ちの方々が作る団体「オープンハートネット」のご協力により,実際に障がいを持った方の搬送方法や,身体障がい者用の福祉車両の見学も行いました。

講義1 演習1 演習2

演習3 演習4 講義2