教授

三石 誠司

三石 誠司

Seiji Mitsuishi

1960年

所属 食産業学群
学位 Master in Business Administration, 1994.
修士(法学)1997年
E-mail mitsuisi(a)myu.ac.jp
※メール送信の際には「(a)」を「@」に変えてご利用ください
電話番号 0222451346
Webサイト  

職位

教授,国際交流・留学生センター長,食産業学研究科副研究科長

学歴

1984年3月 東京外国語大学卒業
1994年6月 Harvard大学(院)修了
1997年3月 筑波大学(院)修了
2003年3月 筑波大学(院)博士課程単位取得退学

主な職歴

1984年4月 全国農業協同組合連合会入会
2005年3月 米国全農組貿株式会社筆頭副社長
2006年4月 宮城大学食産業学部 教授
2007年11月 キャリア開発太白室長(~2009年3月)
2009年4月 国際センター長(~2011年3月)
2016年4月 食産業学群附属農場長(~2019年3月)
2016年4月 大学院食産業学研究科副研究科長
2018年4月 国際交流・留学生センター長

本学における担当科目

食品企業経営論、食品企業経営戦略論、企業倫理、グローバル化と戦略経営特論など。

専門分野

経営学(戦略論、組織論)、アグリビジネス経営、企業法、企業倫理

所属学会・社会活動等

日本フードビジネス学会、日本農業経済学会、オーストラリア学会、日本協同組合学会、科学技術社会論学会、日本中小企業学会

主な著書・論文

<著書>新版:中小企業と経営(2018年)
<翻訳書>トウモロコシ・大豆の生産費と輸出競争力-アルゼンチン・米国・ブラジル-(2018年)
<翻訳書>ローカル・フードシステム(2016年)
<翻訳書>日本の農業・食品産業とTPP(2015年)
<論文>TPP後を見据えた日本の穀物輸入と配合飼料産業(2017年)
<著書>マーケティング(2016年)
<著書>農協の未来(2014年、第3章担当)
<共編著>JA販売事業をいかに強化するか(2014年)
<著書>空飛ぶ豚と海をわたるトウモロコシ(2011年)

研究内容

食料、穀物、畜産、バイオテクノロジーを縦糸とし、これに戦略、組織、倫理といった横糸を組み合わせて、グローバル化が進展している現在の食料・農業・農村と企業活動との関係や、その中における個別の人や組織の役割などを中心に研究しています。

講演等が可能なテーマ

「食料と農業の今後を考える」
「世界の穀物需給と今後の展望」など。

学生へのメッセージ

現代社会に存在する多くの問題は、文系や理系といった狭い枠組みの中だけでは解決ができません。幅広い知識と技術、そして多様な視点と実行力が求められます。大学時代は可能な限り自分の人生の「裾野」を広げる機会だと思って様々なことに挑戦してみましょう。

TOP