ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 看護学群 教員紹介 > 山本 文枝

山本 文枝

山本文枝先生画像 
やまもと ふみえ
山本 文枝
Fumie Yamamoto

所属

看護学群

学位

看護学学士 岩手県立大学 2008年

E-mail

yamamotof(a)myu.ac.jp

※メール送信の際には「(a)」を「@」に変えてご利用ください

電話番号

0223778240

Webサイト

職位

助教

学歴

2008年3月 岩手県立大学看護学部看護学科 卒業

主な職歴

2008年4月 日本赤十字社医療センター 助産師
2016年8月 宮城大学看護学部 助教

本学における担当科目

母性看護学実習、基礎看護実習、総合実習

専門分野

母性看護学

所属学会・社会活動等

日本助産学会

研究内容

私は学士の卒業研究で産後の育児支援をテーマに取り組み、臨床では妊娠期・分娩期・産後の女性とそのご家族への助産ケアに携わりました。今は妊娠期に長期入院をしている妊婦へのケアについてや、そこで行われている看護職の臨床判断について関心を持っています。

講演等が可能なテーマ

正常からハイリスクの妊娠・出産・産後に関して、妊婦対象の母親学級や祖父母対象の孫育てについて

学生へのメッセージ

私は様々な出会いに支えられ、助産師になりました。生まれること・生きることの難しさ、尊さに触れ、”自分”がここに在り、”あなた”がそこに在ることに日々感謝しています。
母性看護学は女性のライフサイクルを通し、女性をとりまくすべての人の健康を考えていく領域です。講義や実習等を通し、自分自身や周囲の人への関心を高め、”人”としても看護職としても輝いていくためのお手伝いが出来たらいいなと思っています。