ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 総合情報センター(図書) > 図書館イベント「六限の図書館」Vol.8、9を開催します(終了しました)

図書館イベント「六限の図書館」Vol.8、9を開催します(終了しました)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月5日更新

お知らせ

六限の図書館Vol.8、9は終了いたしました。多数のご来場、まことにありがとうございました。

六限の図書館

宮城大学図書館presents「六限の図書館」

『六限の図書館』(ロクゲンノトショカン)は、出会い、語りあい、発見する場所として図書館が使われるきっかけとなるよう、各学部にかかわるテーマで、トークや上映、ワークショップなどを行うイベントです。ふだんとは少し違う図書館の使い方を通じて、この場所をより身近に感じてもらえれば幸いです。

 Vol.8 上映会と対話 『食の選択』  @太白キャンパス図書館

日時         2016年6月30日(木) 17:00-19:00

会場         宮城大学太白キャンパス図書館 (定員20名程度)

       ※参加無料(申込不要)

       ※学生・教職員以外の参加も歓迎です。

《上映作品》 「食の選択」

(原題:Fresh/監督:アナ=ソフィア・ジョアンズ/72分/アメリカ/2009年/英語[日本語字幕])

予告編:https://youtu.be/LJnw-SuRtpw

近年、世界の多く国々で「食」は変わりました。小さな食料品店や市場よりも大型のスーパーマーケットが主流となり、大規模な生産体制で作られた食べ物が季節や場所を問わず安く手に入ります。そのうえ、ヘルシー志向。しかし、地球規模で考えたとき、これらの食料は本当に低コストで健康的なものと言えるでしょうか? アメリカでの状況を見ながら私たちの身近な食を考えてみたいと思います。

alt    alt

Vol.9 上映会と対話『パンク・シンドローム』 @大和キャンパス図書館

日時         2016年7月1日(金) 18:00-20:00

会場         宮城大学大和キャンパス図書館 (定員30名程度)

        ※参加無料(申込不要)

       ※学生・教職員以外の参加も歓迎です。

《上映作品》  「パンク・シンドローム」

(原題:The Punk Syndrome/監督:ユッカ・カルッカイネン、J-P・パッシ/88分/フィンランド、ノルウェー、スウェーデン/2012年/フィンランド語[日本語字幕])

 予告編:https://youtu.be/eBqEeMD609g

 “パンク”と言えば、反体制、アナーキズム、若者の特権。フィンランドで結成された知的障害者だけのパンクバンド“ペルッティ・クリカン・ニミパイヴァト”は、社会や福祉施設への不満を激しいライブ・パフォーマンスで表現し、とうとう海外ツアーまでしてしまいます。彼らの紆余曲折・抱腹絶倒の軌跡をとらえたドキュメンタリー映画。福祉や障害の社会的問題を問う前に、個性ある人間としての叫びに耳を傾け、普通とは?自由とは?と考えてみたいと思います。

alt   alt                                                                ©Mouka Filmi oy                        ©Mouka Filmi oy