ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > キャリア支援 > 「自分らしい」視点をはぐくむキャリア教育

「自分らしい」視点をはぐくむキャリア教育

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月22日更新

卒業生の声

塩井さん

事業構想学部デザイン情報学科(平成26年3月 卒業)

株式会社野村総合研究所
流通・情報通信ソリューション事業本部

塩井友樹 さん(栃木県立宇都宮商業高等学校出身)

Q, 現在のお仕事について教えてください。

 システムエンジニアとして、情報システムの企画や構築、運用まで総合的なサービスを提供しています。現在は企業の本部と全国の店舗の会計処理をIT でつなぐチームに所属し、1 年目の社員として日々開発業務に励んでいます。

Q, 在学中、「キャリア開発センター」はどのように利用していましたか?

 就職活動にあたり、自分のことを意外と知らないことに気がつきました。進路相談員の方は個人の人物像をよく把握してくれ、形式やマナーにとどまらない「自分の強み」を知るための指導をしてくださいました。また、東京を中心に活動をしていたため、都内にある宮城大学の「キャリア開発センター」も大いに利用させていただきました。

Q, 就職活動中のエピソードを教えてください。

 就職活動中は、自分の専攻以外の業界にも積極的に関わりました。宮城大学でのビジネス、情報、デザインを軸にした教育のおかげで広い視野を持つことができ、専攻と異なる領域であっても、自分なりの切り口を設定して就職活動に臨むことができました。