ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > キャリア支援 > 【看護学部】1年生向け キャリアガイダンスを開催しました

【看護学部】1年生向け キャリアガイダンスを開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年10月31日更新

学生へ向けて仕事内容ややりがいを語る卒業生平成25年10月30日(水)、看護学部1年生を対象とした「キャリアガイダンス」が開催されました。
ガイダンスの冒頭で、看護学部キャリア開発委員会の委員長である看護学部 竹本准教授から、進路選択に向けた1年生のうちからの心構えについての話がありました。
その後、「看護師」「保健師」「養護教諭」「助産師」として働く、4名の卒業生から、それぞれの職種を選んだ動機や仕事内容についての紹介があり、学生は興味深く耳を傾けていました。
また、ガイダンス終了後には「卒業生との座談会」を行い、目標実現に向けた今後の取り組みなどについて、卒業生のアドバイスを聞く学生の姿が見受けられました。
ご協力いただいた卒業生のみなさま、ありがとうございました。