ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 法人概要 > 第52回理事会議事録

第52回理事会議事録

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年8月14日更新
第52回公立大学法人宮城大学 理 事 会(平成24年2月定例会)
開催日時平成24年2月22日(水)15時5分~16時15分
開催場所大和キャンパス本部棟4階 応接会議室
出 席 者西垣理事長,佐藤副理事長(総務企画担当),井上理事(教育研究担当),佐々木理事(人事労務担当),大和田理事(財務担当),園部理事(地域連携担当),加藤理事(特命事項担当),弦本副学長,庄子監事
《構成員7名中7名出席》
欠 席 者なし
事 務 部千葉事務部長,菊田総務課長,小山学務課長,岩渕財務課長,佐藤総務学務課長,吉田総務GL
議事概要 1 理事会議事録
(1)第51回理事会議事録の確認について
  議事録原案に対する意見を求めたところ,異議がなく,原案どおりとすることが確認された。
(2)第52回理事会議事録署名人について
  今回理事会の議事録署名人として議長のほか,園部理事及び加藤理事を指名した。
 2 議  事
(1)平成24年度当初予算原案について 議案1
 平成24年度当初予算原案について大和田理事からの説明後,庄子監事から「計画どおりの効率的な予算執行に心がけてほしい」旨のコメントがあり,このとおり理事会原案とすることについて諮ったところ,異議なく承認された。なお,当該案件は経営審議会及び教育研究審議会の議を経て,3月開催の理事会の議決により成立することが確認された。
(2)宮城大学男女共同参画宣言(案)について 議案2
 本学における教育・研究の充実,雇用も含めた教育環境の整備など多面において推進する男女共同参画宣言について佐藤副理事長から説明があり,この制定について諮ったところ,一部語彙修正の上,承認された。
(3)宮城大学と宮城県農業大学校との連携交流に関する協定書(案)について 議案3
 本法人と宮城県農業大学校が人的・学術交流の一層推進のため連携・協力を謳う協定書について佐藤副理事長から説明があり,この締結について諮ったところ,異議なく原案どおり承認された。併せて,当該協定締結は3月22日(木)を想定していることが報告された。
(4)宮城大学看護学部臨床教授等の称号付与規程(案)について 議案4
 看護学部における臨床教育の指導体制充実を図るため,実習機関等の医療従事者に臨床教授又は臨床准教授の称号を付与する規程の新設について佐々木理事から説明があり,この制定について諮ったところ,異議なく原案のとおり承認された。
(5)公立大学法人宮城大学学生生活委員会規程の一部改正について 議案5
 「スチューデントジョブセンター」の新設,学生部組織の改編,規程名称の変更などについて弦本副学長から説明があり,この改正について諮ったところ,異議なく原案のとおり承認された。
(6)宮城大学学則及び宮城大学大学院看護学研究科履修規程の一部改正について 議案6
 看護学研究科博士前期課程において,平成24年度より高度専門職業人養成コースのカリキュラム一部再編成等について弦本副学長から説明があり,この改正について諮ったところ,異議なく原案どおり承認された。
                            
(7)学都仙台コンソーシアム「復興大学:復興人材教育コース」に係る規程の一部改正について 議案7
 平成24年度より実施される学都仙台コンソーシアムの復興大学事業に対応するため,事業構想学部履修規程及び食産業学部履修規程において履修登録単位数の上限特例を設けることについて弦本副学長から説明があり,この改正について諮ったところ,異議なく原案どおり承認された
(8)教員人事について(地域連携センター教授)  議案8
 平成24年4月1日付け採用の教員人事について,人事委員会の選考の結果,地域連携センター所属の知的財産,地域産業等を専攻する教授として○○○○氏が採用候補者となったことについて佐々木理事から説明があり,この採用について諮ったところ,異議なく全員一致で承認された。 この際,加藤理事から当該採用予定に係る任期の設定根拠について発言があり,佐々木理事から「任期に関する規程の特例規定による設定」と説明があり確認された。併せて,大和田理事から当該採用予定者に係る知的財産の研究実績,特許実績について質問があり,園部理事(地域連携センター長)から説明があり確認された。
                            
(9)人事計画書(案)について(看護学部 地域看護助教) 議案9
 看護学部所属の広域看護学(地域看護学領域)を専攻する助教1名を平成24年4月1日以降のできるだけ早い時期に採用する人事計画書について佐々木理事から説明があり,この計画について諮ったところ,異議なく原案のとおり承認された
 3 報告事項
(1)人事計画書(案)について(食産業学部 2件) 報告資料1
 佐々木理事から,第51回理事会において持ち回り決裁により承認することとされた食産業学部所属の花卉園芸学等を専攻する准教授又は助教1名及び農業環境工学分野を専攻する准教授又は助教1名を平成24年4月1日以降のできるだけ早い時期に採用する人事計画書について説明があり,既に公募開始していることが報告された。
                            
(2)学生の懲戒処分について 報告資料2
 弦本副学長から,2月15日開催の教育研究審議会で承認された,交通事故に係る学生5名に対する停学1カ月処分,訓告,学部長口頭注意の懲戒等について報告された。併せて,学務課長から,来年度入学式後に所轄警察署による交通安全・防犯指導を予定していることが報告された。
                            
(3)平成24年度非常勤職員等の採用候補者について 報告資料3
 佐々木理事から,平成24年度の非常勤職員等の採用候補者について報告された。

以上     .
   この議事録は,公立大学法人宮城大学第52回理事会議事録である。
平成24年3月28日   .
公立大学法人宮城大学理事会議  長西 垣  克
理  事園 部  尚
理  事加 藤  徹