教育施設

大和キャンパス

〒981-3298 宮城県黒川郡大和町学苑1番地1
Tel 022-377-8205(代表) Fax 022-377-8282


(仮称)デザイン研究棟を建設しています

事業構想学群価値創造デザイン学類の研究環境充実のために(仮称)デザイン研究棟を建設しています。また,主体的な学び方(アクティブラーニング)を可能にする“学生のための,新しい場所づくり” をめざして宮城大学大和キャンパスは 2018 年秋リニューアルしました。


MYU NEWS #01

「キャンパスにもっと学生の場所を」をコンセプトに,大和キャンパスでは,館内の大幅リニューアルを実施しました。学修用フリースペースとして,本部棟に4つのコモンズがオープン,交流棟もリニューアルしています。詳細は,宮城大学広報誌「MYU NEWS」新創刊号にて特集されています。「MYU NEWS」新創刊号は,本部棟1Fコミュニケーションエリア他,コモンズ・PLUS ULTRA-各所で配付しています。

・P02-03 Taiwa Campus Concept
・P04-05 Head Office Building
・P06-07 Academic and Cultural Exchange Building
・P08 Floor Overview


太白キャンパス・坪沼農場

〒982-0215 宮城県仙台市太白区旗立二丁目2番1号
Tel 022-245-2211(代表) Fax 022-245-1534


坪沼農場,ハウス栽培のネギでグローバルGAP認証を取得

宮城大学食産業学群附属坪沼農場では,2018年12月1日付けでハウス栽培のネギについてグローバルGAP認証を取得しました。GAP(Good Agricultural Practice:農業生産工程管理)とは,農業において,食品安全・環境保全・労働安全等の持続可能性を確保するための生産工程管理の取組のことであり,グローバルGAPは国際的に認められている認証基準の一つです。坪沼農場で生産するハウス栽培のネギはグローバルGAPの認証を取得しています。

TOP