ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 宮城大学オープンキャンパス > アカデミックインターンシップが終了しました

アカデミックインターンシップが終了しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年8月30日更新

閉校式(大和)閉講式
 高校生を対象とした「アカデミックインターンシップ」が大和・太白両キャンパスにて開催され、大好評のうちに終了しました。
 貴重な夏休み期間中にも関わらず、6日間で約150名の高校生の皆様にご参加いただきました。ご来学いただいたみなさん、ありがとうございました。
本学は今後とも高大連携の取り組みを積極的に開催します。

〈閉講式の様子〉受講生のみなさんには修了証書が授与されました。

看護学部

高齢者体験の様子グループ討議
 「高齢者の身体機能の状態(喪失)の体験をとおして、援助のあり方を考えよう」をテーマに、高齢者疑似体験や映画鑑賞、グループディスカッションを実施しました。
 アシスタントの学生をまじえたグループディスカッションでは、学生自身の実習体験が語られる場面もあり、参加者のみなさんは熱心に耳を傾け、自分なりの感想や思いを話していました。

事業構想学部

マーケティング講座の様子デザイン講座の様子
 事業計画学科、デザイン情報学科で、全6講座を実施しました。
 各講座では、実際に「売れる」商品のデザインの考案、キャンパス周辺地域の見学、コンビニに並ぶ馴染みの商品の比較など、事業構想学部の特長であるフィールドワークやグループディスカッション、プレゼンテーションを取り入れた授業が行われました。

食産業学部 

酵素でより美味しく講座環境影響評価講座の様子
 動植物の生態、食品の添加物、酵素など「食」を科学的な視点から捉える講座や、環境保全に関する講座など、ファームビジネス学科、フードビジネス学科、環境システム学科で、全14講座を実施しました。
 和やかな雰囲気の中、実験や観察、フィールドワークなどを取り入れた授業が行われました。


オープンキャンパス2017 Index
高校生・受験生向けサイト