ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 宮城大学オープンキャンパス > オープンキャンパス2014夏<事業構想学部>

オープンキャンパス2014夏<事業構想学部>

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月24日更新

当日のプログラム

模擬講義事業構想学部ガイダンス※事前申込は不要です。

※変更の可能性もございます。あらかじめご了承ください。

 

 

全体ガイダンス 〈12:30-13:15〉 場所:講堂

宮城大学や事業構想学部の概要をご説明します。また、大学生活について各学科の在学生からご紹介します。さらに、教員からの入試制度の説明もあります。

入試ガイダンス 〈13:15-13:30〉 場所:講堂

保護者ガイダンス 〈14:15-14:45〉 場所:403講義室

保護者の方を対象に、学費や奨学金に関することのほか、本学における近年の就職状況について、ご説明します。

模擬講義 事業計画学科  場所:400講義室

<講義1>10:30-11:00  消費者と企業の立場から考える価格差別   金子浩一准教授  

映画料金の学割などについて,経済学の観点から解説します。利用者の需要や事業計画上の意図をもとに、価格差別が誰得?になっているのかを検討します。

<講義2>14:15-14:45  経営戦略とは?   福永晶彦教授

書籍やさまざまなメディアで「戦略」や「経営戦略」という言葉を見ますが、どういう意味でしょう?よく知られている企業の事例で考えて見ましょう。

模擬講義 デザイン情報学科  場所:401講義室

<講義1>10:30-11:00  ビジュアル情報処理入門   蒔苗耕司教授

デジタルカメラやスマートフォンで容易に得られるデジタル画像、その加工処理の仕組みや3D立体表現の手法について講義します。

<講義2>14:15-14:45  建築をデザインする。   竹内 泰准教授

人の生活に欠かせないものの一つに建築があります。その建築をデザインするということはどういうことでしょうか。建築のデザインに込められたメッセージを読み取りながら考えてみましょう。

研究発表 〈11:00-11:15〉  日原広一教授  場所:400講義室

<タイトル>音が色をつくり、色が音をつくる方法と装置

<内容>人の知覚が分化して発展してきたならば、それらに共通する体系が隠されているはず、という着想からの研究です。色彩が奏でるメロディ、音楽が描く色彩をお楽しみください。

研究展示 〈9:00-15:00〉  場所:423演習室

 学生作品展  〈9:00-15:00〉

本学学生が授業・ゼミで作成した作品、研究内容・活動の様子を展示・紹介します。

学部・学科展

事業構想学部  「チームプロジェクト研究展」 土岐謙次助教  場所:4Fエレベーター前

           学科を越えて行う地域課題研究ポスター展示

事業計画学科  「基礎ゼミ展」 板 明果助教  場所:424演習室

           東西線開業を契機とした地域活性化策

デザイン情報学科 「コース展」 

メディアデザインコース(メディア系)   土岐謙次助教  場所:412講義室、426・427演習室

空間デザインコース 演習・設計課題の展示   相模誓雄助教  場所:大階段4Fホール

ゼミ展

事業計画学科 1     「坂本医療福祉・アカウンティング研究室の紹介」   坂本眞一郎研究室   場所:401講義室前 

事業計画学科 2  「まちの活力を支える交通を考える」  徳永幸之研究室   場所:422演習室

事業計画学科 3  「持続可能な地域を創造する~LINK」  風見正三研究室   場所:422演習室

デザイン情報学科 1 「デザインの力2014夏」  伊藤真市研究室   場所:421演習室

デザイン情報学科 2 「メディアインタラクションの世界を体験しよう」  メディアインタラクション系研究室  場所:425演習室

デザイン情報学科 3 「東北を元気に!コミュニティと環境のデザイン展」  平岡善浩研究室   場所:413講義室 

DECADEからのぞく宮城大学  〈9:00-15:00〉  場所:亀倉ギャラリー

DECADE

施設開放 〈9:00-15:00〉

デザインラボ 事業構想学部の施設を一部開放しています。どうぞご自由にご覧ください。

〈開放施設〉
○情報システム演習室
○デザインラボ1・2

 

 


オープンキャンパス2017 Index
高校生・受験生向けサイト