ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 宮城大学オープンキャンパス > オープンキャンパス2015夏<看護学部>

オープンキャンパス2015夏<看護学部>

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月13日更新

当日のプログラム

看護学部ガイダンス看護学部 体験学習

※事前申込は不要です。

※変更の可能性もございます。あらかじめご了承ください。

 

 

全体ガイダンス 〈12:50-13:40〉 場所:講堂

宮城大学や看護学部の概要をご説明します。また、大学生活について在学生からご紹介します。さらに、教員からの入試制度の説明もあります。

保護者ガイダンス 〈14:00-14:30〉 場所:302講義室

保護者の方を対象に、本学の近年における就職状況・国家試験について、また、保健師教育課程や教職課程のコースについて説明します。

模擬講義

模擬講義(1)〈10:00-10:30/14:00-14:30〉 小野 幸子教授  場所:300講義室

<講義タイトル>認知症高齢者が持つ力を理解しよう!

<講義内容>世界に類をみない超高齢者社会を迎える日本では、認知症高齢者の増加が避けられず、その対応が急務の課題になっています。そこで、認知症高齢者の理解、とりわけ認知症になっても、依然として持っている力の理解を通じて、ケアに繋げていくことが重要です。
認知症高齢者が持っている力とは、それをいかにして見出すかなどについてお話しし、皆さんとケアのあり方を考えていきたいと思います。身近な人々のみでなく、いずれ自分にも訪れるかもしれない認知症に向き合ってみませんか?

模擬講義(2)〈10:50-11:20/14:00-14:30〉 山岸 利次准教授  場所:301講義室

<講義タイトル>のぞいてみよう、養護教諭の世界

<講義内容>養護教諭(保健室の先生)はみなさんにとってどんな存在でしょうか?この授業では子どもたちの「こころ」と「からだ」を守る(護る)養護教諭の仕事について紹介します。

研究展示 〈9:00-15:00〉  場所:ナーシングラボ前

施設開放・体験学習 〈9:00-15:00〉

看護学部体験学習看護学部のナーシングラボ1~4(3F)を開放しています。どうぞご自由にご覧ください。

<ナーシングラボ1> 覗いてみよう、看護の世界  

人体の構造や看護、看護技術に関連したポスターを展示しています。基礎看護学や精神看護学などの講義で使用する資料など、看護の世界を覗いてみましょう。

<ナーシングラボ2> 高齢者の体験している世界を知ろう!

高齢者疑似体験用の用具を身につけて様々な生活動作や活動を行い、高齢者が日々の生活で体験している世界を感じてみましょう。

<ナーシングラボ3> 地域の保健師が行っている仕事を知ろう。

学生が実際に演習等で作成した資料を使って健康教育を体験してみましょう。また、家庭訪問時に必要な訪問かばんを使い訪問指導を想像してみましょう。

<ナーシングラボ4> 妊婦体験&赤ちゃんのお世話をしよう!

妊婦体験ジャケットを着用して、妊婦になった時の身体の重さや動きの変化を体験します。また、新生児人形を使って、赤ちゃんの抱っこやお風呂の入れ方を体験します。


オープンキャンパス2017 Index
高校生・受験生向けサイト