新着情報

20.10.09

新型コロナウイルス感染者の発生に伴う大学の相談窓口について(10月9日発信)

宮城大学スチューデントサービスセンターから,新型コロナウイルス感染者の発生に伴う大学の相談窓口について,あらためてお知らせいたします。

昨日のお知らせのとおり,本学(大和キャンパス)の学生1名の新型コロナウイルス感染が判明しました。学内施設の清掃・消毒を行うとともに,濃厚接触が疑われる学生に対しては,保健所や関係機関と連携しながら個々に連絡・確認を取っているところですので,学生の皆さんは安心して12日(月)から通学してください。

新型コロナウイルスについて,不安なことや心配なことがありましたら,健康支援室の新型コロナウイルス感染症相談窓口を活用してください。

新型コロナウイルス感染症相談窓口:corona_soudan(a)myu.ac.jp
※メールでのご相談を受け付けています。ご利用の際は(a)を@に変えてご利用ください。

また,学生相談室でも個別相談を受けております。カウンセラーによる一対一の相談となり,相談内容の秘密は厳守されますので安心して相談してください。
・大和キャンパスTel:022-377-8220(直通) E-mail:y-soudan(a)myu.ac.jp
・太白キャンパスTel:022-245-1731(直通) E-mail:recept_th-soudan(a)myu.ac.jp
※メールの際は,(a)を@にかえてご利用ください。


なお,特定の基礎疾患(心疾患・呼吸器疾患(中程度以上の喘息など)・糖尿病・高血圧等の他,免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている場合)を有する等の理由で,対面授業への出席に不安のある学生は,所属学群のスチューデントサービスセンター(SSC)副センター長に申し出てください。


感染リスクについての問い合わせが寄せられておりますが,同じ空間に数時間滞在したとしても,マスクを着用し,距離を取り,大声・長時間での会話をしないなど,基本的な感染対策を守ってさえいれば,その感染リスクは高くありません。

これまでも度々お願いしておりますが,学内・学外におけるご自身の行動を振り返り,これまでどおり,新しい生活様式に留意しながらお過ごしください。

この記事に関するお問い合わせ

スチューデントサービスセンター
(大和)事務局 学務課学生支援グループ gakusei(a)myu.ac.jp                          
(太白)事務室 教務・学生支援グループ職員 f-kyoumu(a)myu.ac.jp  
※メールの際は,(a)を@に変えてご利用ください。

TOP